Top
『Photoshop+Illustr​ator DESIGN JOURNAL』色見本データ配布中
b0164350_1642875.jpg
新刊『Photoshop+Illustr​ator DESIGN JOURNAL』
エンターブレイン内特設サイトにて、
色見本データ(jpg)を配布しています(一番下にコーナーあります)。
いちおう画像直リンクはこちら
b0164350_16442410.jpg
ラベルシールなどに印刷して本に貼付けておくと、
本が色見本になるという拡張キットです。
(いつもあとからメモっとけばよかったと思うので、自分のためでもあり)
ただし、印刷所や紙によって仕上がりはだいぶ変わることがあるので、
この組成にすればかならずそうなるというものでもありません。
あくまで参考程度にとどめておいてくださいね。
組成を見ると、たとえばP15のペンキはシアンがちょい混ざってるからレモンイエローっぽい仕上がりなんだな
とかがわかって面白いかなと。
P89のペンキと比較してみるとわかりやすいです。
b0164350_164654100.jpg
ラベルシールは今いろんなタイプがあるので
好きなタイプを探してみるといいと思います。
わたしはマスキングテープっぽくなる薄和紙シールに印刷しました。
白いものに印刷すると、手持ちのプリンタとの差分もわかりやすくていいかも。
b0164350_1654175.jpg
帯に使った特色のデータなどもあり(色組成は相当分)
b0164350_16563552.jpg
あと紙とか加工の情報もあります。
b0164350_16582945.jpg
帯はほぼイエローの特色と、やや薄めのマゼンタの特色の2色刷りなんですが
版自体はイエローとマゼンタでつくってます
b0164350_16595228.jpg
Y版
b0164350_170832.jpg
M版
特色用に版つくったときはこんな感じでかならず
Photoshopで開いてみてチャンネルの状態を見てます
(Illustratorでも分版プレビューで見れるんですがなんとなくサムネで安心したいひと)
b0164350_1795533.jpg
表紙(カバー外すとでてくる紙)はファーストヴィンテージに1色刷りで
b0164350_17113027.jpg
白インク使えればいいなーと思って試しにやってもらったんですが
(これは試し刷り)
2度刷りしても可読性がキープできなかったんで
b0164350_17145477.jpg
b0164350_1794169.jpg
ぶなんなところで茶のインクに。
カバーとか本文とかネタはたくさんあるんですけどつづきはまた今度〜
[PR]
by yue2009 | 2012-12-07 19:44 | Works
<< カバーのはなし アマリリス >>


CALENDAR
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
Photo
Camera
Illustration
Craft
day
Works
以前の記事
2014年 09月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧