Top
タイトルメソッド
b0164350_2381828.jpg
こんなふうに、タイトルをいれるのにちょうどいい隙間があったら
それにこしたことはないし
そもそも無地とかそれに近い状態だったら
タイトルの位置だけ考えてればいいんですが
そうもいかない場合(のほうが多いですよね)、てっとりばやくは
b0164350_2385385.jpg
・袋文字にする
・影をつける
・下地を敷く
という手があり
b0164350_23113431.jpg
袋文字はファンシーっていうかポップな感じに仕上がるので
うちでサンプルをさがしたときに発見されたのは漫画系でした。
ひとつは自分のしわざですが。
このやりかたはWEBのバナーでもよく見るかも。
あとティーン向けの雑誌タイトルは袋文字+立体レイヤースタイルですねー。
さりげなーくエレガントに可読性を上げたい(目立ちたくないけど存在はわかってほしい的な)ときに、
ドロップシャドウのほうを使うのかもしれないです。
b0164350_23123948.jpg
こっちは背景になんか敷いてある例なんですが
ほんとはベタ背景が敷いてあるのを出したかったんですが
(『Cut』とかいい例なんですがあまちゃん号でも買ってきとけばよかった)
両方ともちょっと特殊なほうかも。
上は下地が半透明(半透明は使える!というのはあとでまたやります)、
下は文字が背景を透過させてます。
原宿的なおしゃれを狙った本とか、わざと字面ぎりぎりの背景をつくってたりしてた気が。
b0164350_23195328.jpg
ラベルが貼付けてあるみたいにしてしまう方法もありますが
使いどころは限られるでしょう。
ノート風のデザインとかいずれにせよ文房具のもどき
みたいなテイストじゃないとむずかしいんじゃないかなーと
(うまくやらないとこいつ消去法でこの手を選んだな、という感じになっちゃう)。
写真整理しながらあー『醤油手帖』を出せばよかった。。。
と。
b0164350_23214647.jpg
下地を敷くなんて野暮なことはしませんよもともとこういうデザインですから
みたいな感じでうまいこと逃げてるのが
一部を帯状に白にしてしまうパターン。
クウネルが流行ったときみんなこんなのになってたような気がする。
どんなビジュアルが来ても大丈夫、ってのは心強いです。
b0164350_23244818.jpg
予定調和なデザインなんてごめんです、
ビジュアルもキャッチもお互いに遠慮はしません、
って場合は
予算があれば特色とか特殊印刷で逃げ切れることがあります。
『GINZA』とか常習犯です。
b0164350_23261120.jpg
わたしもわりと常習犯でした(ただし箔とかいつも安いやつ)。
b0164350_2330040.jpg
半透明、ありそうで探してみると意外となかったんですが
下地を完全に隠さないので面積を広めにとれるというメリットがあるんですよね。
一時期イラストの上にでかいタイトルを半透明でいれる、
というのを漫画アニメ系でよく見かけたような気が。
b0164350_23341453.jpg
タイトルをでっかくするとそれだけで、
下がごちゃっとしてても可読性キープできたりすることがあります。
まあそもそもでかくしさえすればどうにかなったりするのがタイトルですよね。
b0164350_2336384.jpg
さらに、タイトル自体を極限まででっかくしてデザインにしてしまいましょう
という例。
『Illustrator ABC』のお仲間を探していたら、意外なものがありました。
b0164350_23391194.jpg
文字はべつに水平垂直である必要はないので
斜めにして気をひく
という手もあり
最近のラノベとかはそんな感じですよね。
でもたぶんこんだけスタンダードになると飽きてきちゃって
逆にまた水平垂直に戻っちゃいそうな気もする。
斜めについてはやりつくされた感があるから
反転とかやりだす猛者でもでてこない限り。。。
[PR]
by yue2009 | 2013-07-29 23:57 | Works
<< おっとっと クッキーで理解するパスのオフセット >>


CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
Photo
Camera
Illustration
Craft
day
Works
以前の記事
2014年 09月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧