Top
花を撮るときにやってること
b0164350_21423141.jpg
こういう写真を撮るときにやってること。
まずは撮影セットをつくります。
とはいっても専門の道具はひとつも使ってなくって
b0164350_21423499.jpg
ブックエンド、クリップ、A2くらいのボード
があればOK
b0164350_21432797.jpg
ボードをクリップでブックエンドに固定して
b0164350_21432249.jpg
わたしは2つ立ててますが
ボードの大きさによっては1つでいいのかも
b0164350_21453747.jpg
背景にするラシャ紙をクリップで固定
写真用の背景紙ももちろん売ってますが
ラシャ紙1枚200円くらいを汚れたら取り替える
くらいのほうがわたしは気楽でいいです。
(光の反射率が、とかいろいろあるとは思いますが)
意外とそんなに汚れないし。
以前は布使ってましたが、布ってしわのばしを毎回やると
撮影がおっくうになるので
しわができないようにバーに垂らして保管とかいろいろ工夫してましたが
それでも
ぴんと張らないとドレープになっちゃったりして
扱いがめんどうでした。
紙だと巻いて立てておけばよいので(邪魔だったら押し入れに放り込んでおけばいいし)
b0164350_2146821.jpg
これで被写体を置けば撮影できます。
光源は天井からのペンダントランプ(全体)と
デスクライト(スポット)の2つを使ってます。
光の色を揃えるのがポイント。
蛍光灯と白熱灯の光が混ざってると
ホワイトバランスをどっちに合わせていいかわからなくなるので。
(同じ理由で、自然光とライトの光を混ぜるときも注意が必要)

デジカメを使うなら
ホワイトバランス、絞り優先かシャッター優先か使いやすいほう、ピントの位置、ISO感度
を調整する方法さえおさえとけば
たいていの問題は解決できるようになると思う。
b0164350_21512384.jpg
あともういっこ、レフ板があると便利です。
このブログでもさんざん言ってるけど
アルミホイルを段ボールに巻いたようなのでじゅうぶん
というかわたしは正規のレフ板持ってません。。。
b0164350_21524184.jpg
これはレフ板なしで撮影したものですが、
光源が左側にあるので花の右下が暗くなってますが
ここにレフ板で左からきた光を反射させると
b0164350_21524534.jpg
明るくすることができます。
ちょうどいい角度はファインダーのぞきながら見つけるしかないですね。
ふつうの撮影だとあってもなくてもいいけど
花ベリーみたくあとあとコラージュ素材として使うつもりだったら
光源がわかるような影はないほうが組み合わせたときに気にならないので
(花ベリーはさらにPhotoshopで影を削ってます)
b0164350_224280.jpg
花1本ずつ撮るときは小瓶に立てると便利。
これはナンプラーの瓶を再利用してます。
ちっこいので瓶の存在がだいたい花とか葉で隠れるという利点も。

b0164350_2262012.jpg
上からとか
b0164350_2262495.jpg
横からとか
斜めとか下からとか
とにかく思いつく限りのありとあらゆる角度で撮っとくと
資料としての使い勝手の良さが全然違います。
未来の自分がどんなアングルを必要とするか予想できないんで
フラットな目線で機械的に刻んでます。
b0164350_22135137.jpg
そんで
機械的な撮りが終わったあとに
そのまんまポストカードにできそうな系統の写真を撮ったりもします。
花だったらとりあえず思いっきり寄っとくといいですよ。
なんとなくゲージュツっぽい写真に。

これも前書いたようなおぼえがあるけど
資料撮りと芸術撮りで完全に頭切り替えて撮っておくと
使えるライブラリーに。
b0164350_2228929.jpg
花の色によっては
背景紙の色変えたのもいちおう撮っといたりします。
水色、白、ピンク、赤、オレンジ、黄緑
のラシャ紙持ってますが、花だと圧倒的に水色の出動が多いですね。
b0164350_22293146.jpg
菊はどうしても仏花のイメージが強いんだけど
花単品で見るとフォルムがかっこいいんですよね。
これ中国の剪紙をあつめた本ですが
菊のページが強烈にかっこいいです。
こういう同人誌つくりたい。
b0164350_22293544.jpg
さっきまでの黄緑の菊は洋菊で、これは1週間前からいる和菊ですが
根がはえてきたりしてました。
生命力つよい。
[PR]
by yue2009 | 2013-08-18 22:57 | Photo
<< 色校ノート ハイビスカス >>


CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
Photo
Camera
Illustration
Craft
day
Works
以前の記事
2014年 09月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧