Top
<   2010年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧
花中花
b0164350_2333443.jpg
おしべが小さな花みたいに見えるので花のなかに花が咲いてるような。
昭和っぽいデザインにたまにみる図案。
[PR]
by yue2009 | 2010-07-31 23:34 | Photo
補正例
b0164350_9474526.jpg
これが最終形態。
b0164350_948738.jpg
最初はこんな状態。
わたしは写真はだいたい暗めに撮るんですが(明るさはあとでなおせるから)
暗くてもOKとなるとシャッタースピード節約できるので
ブレが最小限で済むのです。
なので元写真は異様に暗いです。
b0164350_9483091.jpg
びみょーに色みがちがうライトで撮影してたせいで左側が黄ばんでるので
(まあプロはまともなライトつかうだろうからこんなこともないと思うけど)
b0164350_949562.jpg
まずそれを消します。
こういうのは黄みをとるトーンカーブつくってグラデーション状のマスクつくれば消せます。
b0164350_9502982.jpg
色域指定でマスクつくって
青以外の部分(まあ暖色系のとこ)が適度に明るくなるように補正。
b0164350_9511074.jpg
黄色部分を補正。
b0164350_952291.jpg
赤い部分を補正。
赤と黄色で分けてやってるのは
まとめてやってみたら黄色が見事に飛んだから。
b0164350_9563192.jpg
青い部分を補正。
b0164350_9565412.jpg
全体の明るさを調整。実際には
やや明るいの、ふつうくらいの、やや暗めなの
の3タイプ用意してプリンタで出してみて
セロハンテープ貼って確認して(偽PP)
ふつうのにしました。
印刷すると一段暗くなることがあったりするので
紙質によってはハイライトとんでるじゃん
てくらい明るくしたのをつくったりもしますが今回はPP加工入るので
印刷で沈んだ分がPPで復活するのでふつうでよかったのでしょう。
b0164350_9581348.jpg
白アネモネが黄ばんでるので白くなるように補正。
b0164350_9584857.jpg
黄色い小花が埋もれないように覆い焼きツールで補正。
もうこれは気のせいレベルだな。
b0164350_9593240.jpg
アネモネのおしべがぼーっとしてるので焼き込みツールでコントラストを強める。
ほんとはここにピントあたってほしかったんだけど
(すぐ上に著者名くるので目立つ)
視力が悪くてマニュアルのピント合わせは難しかったのでカメラに任せたら
(まずマニュアルでやって成功したためしがない)
手前のフリージアにいっちゃったのでこうやってごまかしたわけです。
花びらの部分もたしか覆い焼きで明るくしたような気がする。
とにかくここ目立つわりにぼーっとしてたので。

Photoshopのほうは床に落ちてたバンズの胡麻とるくらいで済んだので楽だったw
[PR]
by yue2009 | 2010-07-30 10:25 | Works
Photoshop Design Method
b0164350_20563582.jpg
まあこれがやりたかったのかも。

PhotoshopとかIllustratorの解説本でこのくらいの辞書サイズというのは
営業判断的にけっこう実現が難しくて
せめてB5くらいで と言われるのだけど(これはMdNに限った話じゃなくって)
なんでかというと大きいほうが書店で目立つから。
小さい本はすぐ埋もれるんです。
あとPC書なのでどのみちPCの隣に置いて読むでしょ(だから大きくてもいいでない)
っていう考え方も根強いんだけど
この本って
かいてあるとおりに操作してPhotoshopをマスターしましょう
っていう主旨の本じゃないから
空き時間とかにカフェとかでざっとみてこんど使おうと思ったのに印つけとくとか
とりあえず机に置いといてわかんなくなったときに見るとか
そういう感じで使うためにはポータブルじゃないと意味ないんじゃないの
と思ったんで後藤さん説得して
なかば無理矢理な感じで通してもらいました。
売れなかったら俺は首でいいから
くらいの勢いでがんばってくれてたらしい。
なのでPCの解説書でこのサイズって奇跡みたいなもんなんです。
まあ読者にとっては知ったこっちゃないことなんですが。
ある意味この本でいちばん大変だったのってサイズ問題かも。

Illustratorが出てから2ヶ月くらいでPhotoshopが出たので
すごい短期間でやったように思われてますが
この企画がスタートしたのは去年の9月くらいだから
2冊で9ヶ月くらいかかってるわけです。
(たぶんそのうち2ヶ月くらいをサイズ問題とかでロスしてるんで
実質7ヶ月くらいかも)
Illustratorのマトリックス。
b0164350_20574190.jpg
かなり試行錯誤してる。
こっちはPhotoshopのマトリックス。
b0164350_2058662.jpg
さすがに迷いがなくなってる
(ていうか見なくてもわかるようになってきたんで最終確認のときくらいしか見てないかも)
こういうのをやってたのが去年の秋くらい。

最初の予定では今年の1月に2冊同時発売
とかだったんだけど(通常のわたしの作業ペース的には可能な範囲内だったんで)
作業を開始してみたらさすがに
300P超えでそれは無茶
というのがわかったんで
(サンプルつくるのも原稿書くのもキャプチャ撮るのもレイアウトするのもぜんぶわたしだし)
時期をみて1冊ずつ出すことになったわけです。
IllustratorとPhotoshopの間が短いように見えるのは
Illustratorをちょっと寝かしておいたせいかも。

ツイッターみてたひとは知ってると思うけど
最後のころ足りない足りないってお岩さん状態になってたのは
この本(Photoshopデザインメソッド)のページ数で
b0164350_20585770.jpg
こういう花ベリーみたいなのをやるときにパスで抜いとくと
拡大縮小かけても輪郭線がパスで維持されるからきれいにしあがるんです
ということもちゃんと説明したかったんだけど
光源のごまかし方のほうが優先度高いのでそっちは省略したり。
入りきらなかった(ていうか入れるの忘れてた)ネタもあったりするんで
きっかけがあったらブログに書いたりしようかと。
Photoshopは銀河のように平べったい感じでやれることがほんとに多いので
300Pでまとめるとかムリですね。
Illustratorはすり鉢状に進めることができるんであきらめもつくのだけど。
Illustratorでも入りきらなくって最後100P分くらい削らざるを得なかったんで
さすがに学習して
Photoshopではまず原稿を書いてから隙間があるところにサンプルを詰める
という方式ですすめたんでたぶんPhotoshopのほうが密度は濃いです。

こないだも書いたけどレトロみたいな加工とか
b0164350_20592294.jpg
流行のクロスプロセスみたいなの
b0164350_20595017.jpg
とかもひととおり入れといたので
このブログの写真みたいなのをやりたい方はほんとおすすめ。
わたしのブログの写真は
カメラ50%+Photoshop50%なので
撮ってるというよりつくってるような状態なんです。
[PR]
by yue2009 | 2010-07-28 21:10 | Works
いきもの
b0164350_1457173.jpg
ぴーちゃん(永遠の命)のとなりにぶらさげてみる。
(吊るすとこんなかんじですー)
目の前にあればなんとか描けるがないとゴーレムをつくりだしてしまうので
b0164350_14574346.jpg
うま とか
b0164350_14575927.jpg
しか とか わに とか
b0164350_14581880.jpg
ドラゴンとか
います。
[PR]
by yue2009 | 2010-07-28 15:01 | Photo
まあそんなもん
b0164350_16371662.jpg
ありがたい狛犬がタオル干しになり
縁起物のかざりが衣紋掛けになる夏。
[PR]
by yue2009 | 2010-07-24 16:38 | Photo
さるす
b0164350_22141516.jpg
サルスベリの花が咲いたよ。
b0164350_22142921.jpg
b0164350_22144165.jpg
b0164350_22145262.jpg
いつぞやの夕暮れ。
最近そらが赤いことが多いですね。
[PR]
by yue2009 | 2010-07-21 22:17 | Photo
雑多
b0164350_11224122.jpg
けっきょく行ってないとこのおみやげを買うしー
b0164350_11262558.jpg
なおるのに1000年かかったりしそうでもある。
b0164350_11263284.jpg
なまではないですよ(なまものなら虐待である)。
よくできたお人形ですよ。
b0164350_1127022.jpg
なにがどう、っていうわけじゃないんだけどなんかかっこいい店内。
インドのひと数学強いからなあ。
[PR]
by yue2009 | 2010-07-21 11:31 | Photo
みたま
b0164350_10503836.jpg
人が多かったので入り口だけみてきたみたままつり。
b0164350_1050489.jpg
でもたぶん人間より霊のほうが多いのだろね。
b0164350_10505998.jpg
こっから下は関係ないのだが
b0164350_10523472.jpg
b0164350_10525090.jpg
大阪は一眼持ってったのでぜんぶ一眼ですが
みたま(上のやつぜんぶ)はコンデジです。

一眼だろうがコンデジだろうが最終的に
Photoshopで同じテンションになおしちゃうので
ぶれずに写ってりゃなんでもOKくらいのかんじ。
いまどきのコンデジは優秀なのでガワの好みで選んでもいいくらい。
直し方はぜんぶPhotoshopデザインメソッドにかいてあるので
このブログみたいなのでよければあれで間に合います。
ただし020+021+027+033+037
みたいなあわせ技でやってるんで
あれに載ってる項目1こやったところでそんなには変わんないです。
[PR]
by yue2009 | 2010-07-21 11:01 | Photo
おおさかのつづき
b0164350_10445093.jpg
まだあるのですよ。
とちゅうわたしが夏バテでへばってたせいです。
ツイッターでおしえていただいたとこ、またこんど参考にしますね。
いろいろありがとうございました。
(っていうか一週間くらい前にきかないとですね)
かろうじて神戸のチョコだけ買えましたー。
b0164350_10445972.jpg
b0164350_1045774.jpg
b0164350_10461156.jpg
超ラッキーなことに泊まった部屋からクレーンが見えて(クレーン好き)
もったいないのでカーテン全開でねてた。
b0164350_10452059.jpg
昼間はこんなの。
b0164350_10492062.jpg

[PR]
by yue2009 | 2010-07-21 10:50 | Photo
大阪そのた
b0164350_12552880.jpg
大阪で歩きながら撮ってたもの
b0164350_12554343.jpg
なんかオムライスとかカレーの上にフライがのってるランチをたくさん見たのだけど
(そんで全体的に安めですね)
b0164350_12565720.jpg
b0164350_1257756.jpg
西日本書店さんの近くの喫茶店
b0164350_12573438.jpg
唯一大阪らしい感じの写真す。
この近くにツタヤさんありました。
b0164350_12574559.jpg
b0164350_12583410.jpg
b0164350_12593092.jpg
b0164350_12594382.jpg
とりあえずたこやき食べれました
b0164350_1303653.jpg
こういうのを見ると仕事を思い出す
b0164350_1312977.jpg
同系色の吹き流しがきれい
b0164350_1315436.jpg
パチ屋の花。
[PR]
by yue2009 | 2010-07-16 13:06 | Photo


CALENDAR
ブログパーツ
カテゴリ
Photo
Camera
Illustration
Craft
day
Works
以前の記事
2014年 09月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧